ダンシング速報

ダンスに特化した速報

Uncategorized

“踊る”ドラマの進化形!「夏ドラマ」はミュージカルまで登場

◆社会現象を巻き起こした『逃げ恥』

昨年放送され社会現象を巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。主演の新垣結衣の“みくり”はハマり役で彼女の人気が再熱しました。

放送終了後にはヒット作の証ともいえる“逃げ恥ロス”の声がSNS上に殺到し、みくり・平匡との別れを惜しんだ 。

『逃げるは恥だが役に立つ』最終回の総合視聴率が、33.1%を記録したことが分かった。同週の総合視聴率でトップの数字だった。『ドクターX』の総合視聴率も上回る結果となった。

◆成功の要因の一つは「恋ダンス」といわれている

逃げ恥2周目レンタルで見ました
結論ガッキーは何しても可愛い特に恋ダンスはかわいすぎですね pic.twitter.com/Ym89TgD9oP

大ヒットした最大の理由が、「脚本・演出・演技の三拍子そろった質の高さ」であることは明らかであり、第2の理由として“恋ダンス”や“ムズキュン”がネット上で拡散されていることも大きい。

プロモーションの勝利と言っても過言ではない本作。主題歌「恋」に合わせて豪華キャストが踊る「恋ダンス」はフルバージョンの再生回数が500万回を超え、YouTubeにダンスを真似た動画をアップする視聴者が続出。

業界関係者の中には、これが視聴率を大きく押し上げた要因と見ている人も少なくない。

今こんなに有名になってたくさんの人が恋ダンス踊れる社会現象になるなんて良い意味で1年前は想像してなかったよ、、、、、、

どんだけテレビで流れても、どんだけ街中で流れても、好きで、
みんなが恋ダンスという社会現象を忘れたとしても、私にとっては永遠に好きな曲です

◆その後、1月期も“踊る”ドラマが登場

『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)のエンディングが話題になっている。主題歌は三代目J Soul Brothers の最新曲『Happy?』。

エンディングでは、この『Happy?』に合わせて主演の堤真一を始め、小泉今日子、島崎遥香(元AKB48)、ムロツヨシ、高橋克実、佐藤次郎、賀来賢人、早見あかり(元ももいろクローバー)らに加え、150名以上のダンサーが華麗なステップを披露。

菅田将暉が18日放送の日本テレビ系連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』最終回に出演。エンディングでダンスに挑戦したことも明かし、「そして、踊りました(笑)」とニヤリ。

久々に左江内ダンス観るとめちゃめちゃめちゃめちゃときめくな はにかみながら踊る堤氏最高オブ最高

@actor_satojiro 中学校の運動会で左江内ダンスおどりましたよ〜ヽ(^ω^)ノ

◆続く4月期も日本テレビは“踊る”ドラマ戦略

亀と山P名義で5月17日に発売されるシングル『背中越しのチャンス』をバックに3人がダンスを披露するエンディング。両手の親指を自分のほうに向ける仕草など、親しみやすい振り付けが特徴だ。

昨年の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の「恋ダンス」が社会的なブームとなって以降、ダンスEDは何度か見かけているが、その中でもとくにかわいらしい仕上がりと言えそう。

テレビで見ていると、ジャニーズで振付はお手の物の亀梨と山下のリードで踊る彼女の笑顔に癒される。

-Uncategorized